三井寿

昔はロン毛だった三井寿

三井寿はスラダン1の男前だと私は思っています。中学生時代のバスケMVPであり、一目を置かれる存在でありながらケガで不貞腐れ、一旦は不良に堕ちます。

 

根が純粋で、バスケ好きであることは変わらず「安西先生バスケがしたいです」とこのセリフは殿堂入りでしょう。

 

試合中では何度となく彼自身の「バスケを離れていたことに対する後悔」があり、葛藤や悔しさを乗り越えて自分の持つパワーに自信を取り戻す姿が描かれます。

 

誰もが抱える過去に対する後悔に悩む姿が自分とも重なり親近感を覚えたりもします。3ポイントシュートでは何度も魅せてくれます。よくよく考えると、三井は名台詞が多いですね。

 

花道、宮城とは初登場で喧嘩をした仲ですが、だからこそチームワーク抜群です。ちなみに三井はミッチーとも呼ばれていますね。